八王子市 派遣看護師

仕事の効率を優先させると患者さんへの対応が疎かになる事が多いですよね。でも仕事を効率的に終わらせないと、沢山の患者さんに迷惑を掛ける事になります。そのあたりのバランスって難しいですよね。

看護師の仕事はとにかく業務に追われていますよね。

 

絶対にスタッフが足りないんじゃないの?って思うような仕事量です( ;´Д`)

 

その業務の合間にナースコール対応や、急変対応をするわけですから、イレギュラーな事態が起きると業務が押してしまいます。

 

だから、緊急性のないナースコールなど、ついつい後回しにしてしまいがち…。

 

患者さんの中には、一人で出来ることでも看護師に頼ったり、売店への買い物を頼んできたり、カップラーメンのお湯を入れてきて欲しいとか様々な事を言ってくる人がいるんですよね(・_・;

 

看護師にしてみれば、そんなことは後でにしてください??って思ってしまいますよね。

 

そうなると患者さんは不機嫌になってしまいます。

 

「ちょっと待ってくださいね。」

 

1日に何度このセリフを発しているんだろう…。

 

本当は待たせちゃいけないって分かってはいるんです>_<

 

待たせることなく対応出来ることが1番なのですが、そこに集中してしまうと業務は疎かになってしまいます。

 

業務が疎かになると、沢山の患者さんに支障を来たしますよね。

 

患者さんの食事の介助など、決められた時間に行わなければならないこともありますし、処置などいつ来るのだろうと待っている患者さんも沢山います。

 

患者さん一人一人の要望に応じていると、そこが遅れていきますから、それもまた患者さんにとったは迷惑なことですよね(;´Д`A

 

効率良く仕事を終わらせるには、患者さん一人一人への対応が疎かになるし、患者さん一人一人の要望に応えていると仕事が効率良く回らない…。

 

そんな悪循環な日々なんです。

 

もっと看護助手や介護士を増やしてくれたら、患者さんも満足出来るし、看護師も業務に専念出来るんですがね(´・Д・)」

 

なかなか下の意見は上には届かない。

 

もどかしい日々ですよ…(。-_-。)